メギド72『オリエンス不具合騒動』について

メギド72をプレイしている方々、プレイしていない方々もこの記事に足を運んでいただきありがとうございます。

今回のオリエンスの不具合騒動。中々大きな騒ぎとなりSNSで炎上となりました。

SNSで運営を批判する意見、警護する意見が発せられ双方が衝突するような場面も多くあったようです。

自分の立場をまずハッキリとさせますが、別ブログをGameWithさんの後ろ盾でメギドのブログを書かせていただいている立場もありますし、リリース時からメギド72をプレイし応援しているので運営を警護する側の立場です。

ただ私個人の考えですが、正しいことや間違っていること、良いこと悪いことはどちらのためにもならないのでハッキリと申し上げます。

まずはじめにそのオリエンスについて説明いたします。

オリエンスの実装

オリエンスは10月31日の『激☆魔宴召喚』通称サバトと呼ばれるガチャイベントから実装されました。

某人気ゲームに例をあげて示すとパズドラでいうところのゴッドフェスモンストでいうところの超獣神祭にあたります。

オリエンス
10月31日サバト

オリエンスはこのサバトのメイン看板キャラとして登場。

排出率も他のメギドより優遇されていました。

同期間に開催中のイベントでストーリーに深く関係しキャラに愛着が湧いた方もいたと思います。

バレットアーツについて

オリエンス実装時に新たなトランスとして実装されたバレットアーツ

特定のキャラのスキルや奥義などを使用した際に発動し、バレットを作成します。

このバレットには効果がついており、キャラやスキルなどによってそれぞれ効果が異なります。

防御を一定数無視や状態異常の付与や固定ダメージ追加など様々です。

これを指定されている対応キャラがバレットを消費し攻撃すると普段の攻撃に加えバレットの効果が追加されるというものです。

オリエンスの性能について

ではオリエンスの能力についてお話ししていきます。

オリエンス性能
GameWithデータより

利用許可を頂いているGameWithから転用しています。

今回の不具合騒動となったのは覚醒スキルです。

バレットを消費した分だけ攻撃できる(最大10個)というものです。

性能を紹介しているアジトTVでもこの性能について説明をおこなっていたのですが少し伝わりにくい部分がありました。

私はこの説明の時点で1発目に強化解除のバレットを消費してその後に他の性能のバレットでの連続攻撃すれば強いじゃないか!!

と思っていました。その後私はオリエンスを引き当てる事が出来なかったので使う機会がなかったので気付いていなかったのですが

『本来の仕様である順番に1発ずつバレットを消費しそれぞれに消費したバレットの効果が乗るはずが
覚醒スキル発動時に作成済みのバレットの全ての効果が全弾に乗るということで発動していた。
というのです。

これは後に実装されるリジェネレイトのフォカロルが作成する固定ダメージ付きのバレットと合わせると、とんでもない性能となり多くのクエストの攻略やPVPで猛威を奮ったと言います。

フォカロル
フォカロル

これが不具合であり、不具合を利用する。いわば裏技を使い遊べていた。という状況が出来上がりました。

これが不具合だの下方修正だの論議されていたりしていますが、私は不具合という表記で間違いはないと思っています。
順にバレットを消費とも書いていますしそもそも弾なんだから制作段階でもそのような話になっていたと思います。(スタッフ間で相違があるのは謎だが。)

単に下方修正ならばそう発表するはずです。
なにもメリットはないですし、なにかを隠すとかそのようなことはないと考えます。

しかし問題はこれからなのです。

運営の対応の遅さと悪さ

すでにプロデューサーレターで詳細は書かれていますが問題点をあげますと。

①本来と違う性能で実装されてしまっていたので問い合わせが何件か来ていたが現状が仕様だと回答してしまっていたこと。

②不具合でしたので修正しますと発表したのがオリエンス実装から約1ヶ月経過してからであったこと。

③オリエンスの破格の性能を確認してから獲得を目指したユーザーが多かったこと。

④オリエンス実装から半月後に実装されたリジェネレイトのフォカロルを共に使用したいために課金をし獲得を目指したユーザーが多かったこと。

⑤修正に伴う補償として発表されたのが全ユーザーへ魔宝石100個とバレット対象キャラ、オーブの所持数×200個だというバカにしたような少なすぎる内容だったこと。

以上5点です。

①があったことで不具合が仕様として認識されてしまっているので下方修正だと正直に言えと怒っていたユーザーが多数いて、③と④にあたりますがその性能だったから課金したんだから返金しろというユーザーが多数出てきたのです。

私は元々オリエンスの性能が修正後であると思っていたので何も感じず運営に対し怒れる方々へ批判的な発言をしてしまっていましたが状況を整理するうちにそれは間違いだと気付きました。

②に関しても大問題です。この期間放置されれば仕様だと思いますし、そのロマン砲の快感も感じているはずですしゲームバランスを崩していてしたことにも気付いていないことになります。

そして⑤です。これは本当に酷すぎます。

私は数々のソシャゲをプレイしていて思うのですが、ソシャゲって課金アイテムの配布をケチっていてはいけないんですよ。
無課金ユーザーを大事にするのはもちろんなんですが、無課金ユーザーはガチャイベントやキャラがいくら実装されようが課金しませんし、課金ユーザーはいくら石があっても課金はするんですよ。

むしろ石が多くありガチャが多く引けることでガチャ欲により触れさせた方が結果的に課金額は増えると思いますし双方に利益があるんですよね。

人気ゲーム達は今や大きな収益があるのであそこまで大盤振る舞いができるのかもしれませんが
CMとか見ていてもかなりの量を提供していませんか??

ガチャ100連無料!!とか今や珍しくないですよ?

結果メギド72は全ユーザーへの魔宝石5000個の配布とオリエンスとリジェネレイトのフォカロル対象のガチャでの消費した魔宝石の全返却を発表しました。

そして本日それが実行されました。

この補償に関して多すぎるというユーザーもいますが私は決して多くないと思います。

リリースしてあまりにも内容が酷くユーザー離れが激しかったポケモンマスターズ(メギド72と同じくDeNA)は軌道修正中ですが尋常じゃない数の石を配っています。

ポケマス石配布
ポケマス石配布

急に3000個配ったり現在はログインボーナスで石を配っています。

わたしはログインだけで10000個を超えました。

メギドでのオリエンスとフォカロル分のガチャの石も返却となったのは少しやりすぎ感はありますが。
完全にやったもん勝ちになってますからね。笑

そして本日から開始のガチャからはオリエンスの提供が一時停止となりました。

オリエンス停止
オリエンスの提供停止

これは少し残念です。欲しかったので。
使用禁止になるとかで良かった気もしますが、仕方ないでしょう。

次回提供開始
次回提供開始日

修正後の年明けから再提供開始のようです。

メインピックのネフィリムより提供確率が高くなっている点が気になりますが・・・。また怒られそう。

さいごに

今回色々とありましたがこれからのゲームですし期待もされているゲームです。わたしたちユーザーが信じて、楽しんでいればきっと信頼を取り戻してくれるはずです。

今回気持ちが離れてしまった方も、より応援する気持ちが高まった方も応援を続けましょう。

きっとビッグゲームになってくれるでしょう。

新サバトも始まり熱もさめた頃に記事を投稿することになってしまいこれを読んだことにより気分を害する方がいらっしゃれば申し訳御座いません。

読んでいただきありがとうございました。

さあニスロクを当てにいこうか。